部活動

  現在、内容を更新しています。更新されていないものは、平成22年度以前のデータです。

演劇部   (更新:2016/5/6)

小笠高校演劇部の特徴は、生徒の創作台本での上演を続けている点です。1年間に4公演のペースで活動しています。夏には、JR菊川駅前の赤レンガ倉庫での公演も恒例になっています。
《年間スケジュール》
①文化祭公演(6月)②夏の公演(7月末)
③西部大会(10月中旬)
④小笠・掛川地区合同発表会(3月末)
《近年の実績》
H25年:西部大会・優良賞/県大会・優秀賞
    関東大会出場
H26年:西部大会・優秀賞/県大会・優秀賞

ファッション研究部   (更新:2016/5/6)

ファッション研究部では、毎週火・木・金の週3回1~2時間程度活動しています。今は今年の文化祭に向けて準備しています。
 文化祭(アエル公演)ではファッションショーを行います。部員がデザインし、製作した衣装をモデルの生徒に着てもらい、発表します。BGMや照明も本格的で華やかなステージとなります。
 一般公開では、ドレスの試着ができ、写真を撮影することもできます。また部員手作りのミサンガやシュシュ・ポーチなどの販売も行っています。

料理部   (更新:2017/5/12)

本年度新入生が6名入部し、現在1年次生から3年次生までの22名で活動しております。製菓を中心に年次の混ざる6つの実習班で楽しく活動しています。
 この時期は年間の最大行事である鶴ヶ丘祭の食堂経営に向けて準備をしています。毎年メニューに少しずつ変更を加えながらより良い販売になるよう試作を重ねています。昨年度も好評だった鶏そぼろ弁当やおがちゃうどんも実施予定です。クッキーやマフィンなどお菓子の販売も行います。

囲碁将棋部   (更新:2017/7/12)

囲碁将棋部は入部時は全員初心者だった部員16名で活動しています。今年度新たに1年次生6名、2年次生1名が加わり、にぎやかになりました。外部から講師の先生2名を招いて毎週火曜日、木曜日、金曜日の3日間、放課後に活動しています。
 囲碁を主に一日最低2局を目標にして、対局を中心にして勉強しています。少し地味な印象があり、物静かな生徒が多いと思われがちですが、明るく楽しく、教えあい、話し合いながら和気藹々と活動しています。高校生の公式戦に出場するだけではなく、地元の囲碁愛好家の方が阿多の大会にも出場し腕を磨いています。高校生の大会では、県大会に出場する生徒もいます。囲碁初心者、女子生徒も大歓迎です。ぜひ一緒に囲碁を楽しみましょう。


バドミントン部   (更新:2016/8/1)

毎週木曜日以外、週6日活動しています。バドミントンは見た目よりもハードなスポ―ツで、夏場は体育館を閉めきるのでとても暑くて大変です。でも本当に楽しいスポーツです。静岡県西部の中学校にはバドミントン部がないため、ほぼ全員が高校から始めた初心者ですが県大会出場を果たした部員も大勢います。週1度トレーニングを行い筋力アップもしています。休日はOGやOBの方が来てくれていろいろな人たちに支えられています。先生方の指導のもと仲間と力を合わせ日々目標に向かって練習に取り組んでいます。

吹奏楽部   (更新:2016/5/9)

こんにちは、OGASA BANDです!
 私たちは、1年生9人、2年生12人、3年生14人の計35人で活動をしています。
 個性豊かな35人とともに、コンクールでは東海大会金賞、マーチングでは全国大会出場を目指し、「仲間・感謝・小笠はひとつ」を合い言葉に日々練習をしています。今年で20周年を迎えたOGASA BAND、今までの先輩方が創り上げてきたものに新たな挑戦をし、今後もお客様の心に響く演奏を目指し、頑張っていきます。

女子バスケットボール部   (更新:2016/8/1)

私たち女子バスケットボール部は、2年生5人、1年生1人で活動しています。人数がとても少なく、練習や試合では大変なことが多いけど、先輩後輩関係なく色々な話ができるので、毎日すごく楽しいです。これからの目標は、1回1回の練習を大切にし、団結力あるチームになることです。そのためには、声を出して、直した方がいいところがあったら、アドバイスをしあえるようにしていきたいと思います。
 バスケをやってみたい子がいたら、ぜひやりましょう。

英会話部   (更新:2016/5/10)

英会話部は49人で活動しています。ALTの先生と一緒に、1年間を通して様々なイベントを楽しむことができます。みんな明るく、楽しい人たちばかりです。英語が苦手な人でも楽しく外国の文化や言語を学べます。年間のイベントの内容は、文化祭で出し物を出したり、ハロウィーンパーティーを開いたりします。中には検定を取得したり、スピーチコンテストに参加する人もいます。


陸上競技部   (更新:2016/8/1)

陸上競技部は、男子37名、女子25名の計62名で活動しています。
 4月16日、17日に開催された静岡県西部陸上競技選手権大会では、16名19種目で県選手権への出場権を得ました。また、5月6日、7日、8日に開催された静岡県西部高等学校陸上対校選手権大会では、14名19種目で県インターハイへの出場権を得ることができました。
 大会では、小笠高校が出る種目毎に大幅自己記録更新が連発した、最高の流れができた大会となりました。1日1日を大切に、全部員が陸上競技を楽しみながら日々活動しています。

卓球部   (更新:2017/7/12)

1年次生15名、2年次生10名、3年次生9名、計34名(男子20名、女子14名)で活動しています。
 4.5月の高校総体西部予選では、目標にしていた県大会進出は叶いませんでしたが、全員が持てる力を出し切ることはできたと思います。 5月後半からは2年生主体の新体制になります。今年度も県大会出場を目標に日々の練習に取り組んでいきます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。

美術部   (更新:2017/7/12)

美術部は、新入生7名が新たに入部し、2年次生5名、3年次生5名の17名となりました。活動は火曜、金曜の週2日美術教室で行っていますが、自主的に制作したい場合などは他の日でも活動可能です。
 展覧会前などは休日も活動して作品制作に励んでいます。パネルの水張りやキャンバス張りなど、経験を有することもありますが、経験者の先輩部員が優しく指導してくれるので心配ありません。主に参加する行事には、本校の文化祭である鶴ヶ丘祭、全国に繋がる高校総合文化祭や近隣高校の合同美術展があります。

草花部   (更新:2016/5/13)

草花部では、主に花の栽培や花壇の管理などを行っています。顧問の先生の指導のもと、花の種を蒔き一から栽培することは大変ですが、自分達の手で育てた花が美しく咲いたときなどは、やりがいと達成感を感じることができる部活です。また、文化祭では花の苗や寄せ植え、多肉植物などの販売をします。部員が交代で接客を務めるので、文化祭に来る方はぜひ立ち寄ってみてください。

弓道部   (更新:2016/8/1)

現在小笠高校弓道部には、3年12人・2年18人・1年13人、計43人の部員がいます。顧問の先生4人と土曜日の稽古の時に来てくださる講師の方2人のもと、日々稽古にはげみ、自分の技術を高め、部員全員で切磋琢磨しあいながら稽古の質を高めあっています。練習後には半数以上の部員が自主的に練習を行い、他の部員より1段2段でも上の階段に上がれるように頑張っています。


女子バレーボール部   (更新:2016/8/1)

私たち女子バレーボール部は、「県大会出場」を目指して日々の練習に励んでいます。
 3年生5人、2年生3人、1年生10人、マネージャー1人の計19人で活動しています。合言葉である、「私たちは誇りと感謝を持ち仲間のために笑顔でプレーする勢いのあるチームである」を胸に、伝統である粘り強いバレーをしています。
 先輩、後輩とても仲がよく楽しい部活です。

剣道部   (更新:2016/8/1)

私達剣道部は、男子6人、女子6人の計12人で活動しています。常に成長していくことを意識し、日々の練習に集中して取り組んでいます。
 剣道とは、筋力や技術が必要な競技です。しかし、それ以上に、精神的強さが必要となります。逆に、精神的強さによって筋力や競技のハンデを埋めることができます。小笠高校の部旗には、「剣魂」の二文字が掲げられています。剣道部に入り、一緒に剣魂を磨きましょう。

野球部

サッカー部   (更新:2017/7/12)

1年次生21名、2年次生14名、3年次生14名、マネージャー6名の55名で活動しています。
 今年度のチームは『サッカーを楽しむ』、『県ベスト16』、『応援されるチーム』の3つのコンセプトを元に活動しています。新人大会、総体予選と悔しい思いをしましたが、残すユースリーグと選手権予選において、チーム全員で喜び合える結果を得られるよう、日々練習に取り組んでいます。

ソフトテニス部(男・女)   (更新:2016/8/1)

私達ソフトテニス部は、男子24名と女子10名で活動しています。本年度も多くの新入部員が加入し、一層の盛り上がりをみせています。現在は毎日基本的な練習に力をいれることで、ストロークやボレーの基礎能力を育成しています。インターハイでは、男女ともに団体で県へ、男子は個人戦で県へ、と盛り上がりを見せています。しかし、まだ後悔や課題の残る試合が多かったため、日々の練習に謙虚に取り組み、周りの方々への感謝の気持ちを常にもって、さらに上を目指して頑張っていきます。

柔道部   (更新:2016/8/1)

柔道部は現在1年次3名、2年次2名、3年次2名の計7名で活動しています。月曜日か金曜日は基本練習や筋力トレーニングを中心にし、土曜日には主に他校との合同練習を行っています。各部員が自分の設定した目標を達成するために練習に取り組んでいます。少ない人数での活動ですが、お互いに切磋琢磨し合い、楽しく活動しています。公式戦では、少しでも自分に納得のいく試合ができるよう日々の練習を大切にしていきたいです。

男子バスケットボール部   (更新:2016/8/1)

僕たち男子バスケットボール部は2年7人、1年6人、マネージャー2人の計15人と顧問の石谷先生と副顧問の堀尾先生で活動しています。県大会出場を目指し日々の練習では、1人1人が声を出し、雰囲気を大切にしながら取り組んでいます。毎日練習後には、体育館を使わせてもらっている事に感謝をして10分間清掃しています。先輩、後輩とても仲がよく、元気があり、とてもよい部活です。

食品加工部   (更新:2014/5/12)

食品加工部は部員31名で毎週火曜日に活動しています。パウンドケーキ、オムレット、シュークリーム、ピザなど先生にアドバイスをもらいながら楽しく作っています。小笠高校100周年記念で市内の和菓子職人の方に教わり紅白まんじゅうを作りました。文化祭では毎年、手作りイチゴジャムとクッキーを販売しています。自分たちの作ったものを喜んで食べて、「おいしかったよ。」と言われると、本当にうれしいです。部活で作ったものを家族や友達にあげたりする部員も多いです。作る楽しさ、そして技術面も上達していきます!

茶業部   (更新:2014/6/12)

茶業部は現在、17人で活動しています。活動内容は、様々な種類のお茶を試飲したり、味や色、香りでどのお茶かを当てる闘茶を行っています。 また、学校の茶園に行き、茶の木を植えたりして、普段できないことを行っています。
 温度や時間、量にこだわり、おいしくお茶を飲めるように頑張っています。


茶華道部   (更新:2017/5/12)

4月に新入生5名が入部し、現在男女21名で活動しています。練習は毎週火曜日の放課後を中心に活動しています。
宗偏流の講師、田中先生からお点前や作法を教えていただき、今では、3年次生は下級生にお点前や半東を指導できるようになりました。現在は6月の学校祭に向けて練習に励んでいます。



書道部   (更新:2014/5/12)

書道部は28人で活動しています。主な活動は鶴ヶ丘祭に向けた作品制作や、高文祭や書き初め展などへ出品する作品の制作です。鶴ヶ丘祭では2年前から書道パフォーマンスをやっていて、吹奏楽部の演奏に合わせてパフォーマンスをしています。書道は個人で行うものだと思われがちですが、みんなで力をわせてやることもたくさんあります。もちろん、個人的な作業もたくさんあるので1人1人の力が必要になってきます。

 書道経験のない人でも楽しめる部活だと思います!!

陶芸部   (更新:2014/6/12)

陶芸部の現在の部員数は4人です。活動日は火曜日・木曜日・金曜日で、1人1人が思いのままに制作しています。基本、陶芸部の部員は初心者がほとんどですが、陶芸専門の先生と先輩方が分からない所やコツを教えてくださるので、自分がどこまでできるようになったかを実感することができます。大会では、西部展があります。県西部地区にある高校の美術の大会であり、本校の陶芸部は今まで何度も特選となり、県大会へ出場をしています。

Page-Top